法令線対策が出来る美顔器の比較

美顔器を使用するとなると、継続使用するために必要な化粧品なども出てきます。

本体価格、備えている機能、どのような化粧品が必要になるのか、
結果毎月どのくらいのコストがかかるのかを大まかな目安とはなりますが、まとめています。

美顔器購入の目安にしてみてください。

美顔器 機能 本体価格 美顔器使用にかかるコスト(月)
ララルーチュ レジーナ EMS・エレクトロポレーション・高周波・LED 28000円 2970円
手持ちの化粧品使用可
リボーン EMS・エレクトロポレーション・高周波・LED・イオン導入 120000円 9800円
手持ちの化粧品使用可
NEWAソフト サブマイクロ波(高周波) 62800円 3500円
リファエスカラット マイクロカレント 15660円 0円
RFボーテ フェイスEX ラジオ派・EMS・イオン導入出 31000円 5000円
とろみのある化粧水なら何でもOK
毎月のコスト・本体価格の安さで選ぶならリファエスカラット。
機能も充実、毎月のコストも抑えられて本体価格も安めなのはララルーチュ。

ただ、毎日しっかりと使うならリファエスカラット。
週に2〜3回のお手入れなら頑張れるというならララルーチュ。

あなたならどちらを選びますか?
⇒リファエスカラット
⇒ララルーチュ レジーナ